第25回 誰でも使えるトレンドワードの検索ツール

みなさん、こんにちは。

今年は雨が長くて、久しぶりの本格的な『梅雨』を経験しましたね。ようやく九州方面から梅雨明けとなってきました。これからは夏本番、仕事も頑張りつつ、レジャーも楽しんでいきたいところですね!

今回のテーマは、ずばりトレンドワードです。

WEB上でどのようなキーワードが検索されているかを調べる方法として、Googleの提供している『Google Trends』があります。気になるキーワードのトレンド動向を検索したり、日別、リアルタイムで急上昇しているトレンドキーワードを検索することが出来ます。

Google Trendsが独自にまとめている「Year in Search」では、年間で検索されたキーワードから、その年を象徴するキーワードがさまざまなカテゴリーでランキングで見られるようになっています。また「Year in Search」では、一年を振り返って世界で起きた変化を象徴する動画を配信しています。

つぶやきという切り口でトレンドを見る場合には、Twitter上でつぶやかれているキーワードを検索する方法として、ビッグローブが提供している『ついっぷるトレンド』があります。ついっぷるトレンドでは、「画像」「ツイート」「ニュース」「HOTワード」といったそれぞれのジャンルでツイート数や盛り上がり度といった基準で調べることができます。

いずれのツールもWEB上で簡単に使用することが出来ます。従来はアンケートなどを実施しなければ把握できなかった消費者の注目度・関心度がリアルタイムで誰でもわかるようになったことは、情報化社会が進んだことによる恩恵のひとつと言えるでしょう。

今回紹介したツールは、どなたでも簡単に利用することができますので、気になった方は、ぜひ一度試してみてくださいね。

ビジネスマン
上手に使えば次の市場の動向が明確に読めるかもしれません!

C級のオフィシャルテキストが改訂2版になりました!

当検定のホームページリニューアルと同時にC級のオフィシャルテキストが改訂2版になりました!