科目免除について

貿易実務検定®B級の貿易マーケティング科目免除について

「マーケティング・ビジネス実務検定®」C級、B級、A級試験に合格された方は、 次回より計3回の日本貿易実務検定協会®主催の貿易実務検定®B級試験において、貿易マーケティング科目を免除します。なお当該免除は自己申告制となっております。

2月試験に合格
7月、12月、翌年3月実施の貿易実務検定®で免除可能
6月試験に合格
12月、翌年3月、翌年7月実施の貿易実務検定®で免除可能
8月試験に合格
12月、翌年3月、翌年7月実施の貿易実務検定®で免除可能
10月試験に合格
12月、翌年3月、翌年7月実施の貿易実務検定®で免除可能

貿易マーケティング科目免除を受けるためには、貿易実務検定®B級の受験申込みの際、「M」から始まる合格番号を免除番号として記入してお申込み下さい。合格番号を未記入や誤記入で受験申込みを行った場合は、免除を受けることができません。

合格番号と受験番号は異なります。

マーケティング・ビジネス情報メルマガを購読しよう!

マーケティング・ビジネス実務検定®の公式メールマガジン「マーケティング・ビジネス情報メルマガ」を購読しませんか?検定試験のお申込みのお知らせや、試験勉強の仕上げの集中講座の開催のお知らせ、そしてなんといってもマーケティングに役立つコラムも連載しています。

いますぐ登録してください!もちろん全部無料です!