団体受験のお申込み

2021年2月7日(日)実施第45回B級試験・第51回C級試験のWeb試験について、団体受験のお申込みを受付け中です。

下記フォームからお申し込み書類をご請求ください。折返し団体受験お申込み書類のダウンロードページのご案内を返信いたします。

団体受験とは

概要

  • 学校等の教育機関・各種法人・企業等の団体は、所属する学生・受講生・社員の方をとりまとめ、一括して受験申込をすることができます。
  • 今回のマーケティング・ビジネス検定試験 第45回B級試験・第51回C級試験は、Web試験で行われます。
  • 団体受験としてまとめてお申込みできるのは5名様以上、団体受験料が適用されるのは10名様以上となります。

活用方法

企業での活用方法

  1. 研修受講者への実力確認・スキルアップとしての活用(資格取得)
  2. 営業・販売職者の自己啓発支援
  3. 昇進・昇格または配置転換の試験としての活用
  4. 従業員への発展的な研修としてのマーケティング講座の開講

…など

学校関係での活用方法

  1. マーケティング関係科目の学習内容習得の確認と認証(試験受験に対する学習や資格取得)
  2. 就職活動への活用(履歴書などに記し、希望就職先での面接時にアピール)
  3. 就職後の仕事の場面での活用(マーケティングを実務とする職種での基礎知識として)

…など

団体受験条件

教育機関(大学・短期大学・専門学校・高校・職業訓練校・スクール等)、各種法人、企業等の団体であり、5名様以上のお申込みで可能となります。

  • 10名様以上でお申し込みの場合、団体受験料となります。
  • 団体受験料については、このあとダウンロードできる「団体受験のご案内」の中で説明があります。

団体受験の注意事項

  • 受験される方には、このあとダウンロードできる資料の中の受験要項をお渡しください。(当検定ウェブサイトに掲載している受験要項も同じものですのでプリントアウトしたものでも可)
  • 団体受験のお申込を弊社で受け付けてから、団体受験申込の際ご入力いただくメールアドレス宛に、「(各受験生の)受験番号」、「受験級」、「氏名」等を記載した受験票を受験生の人数分まとめて送信いたします。
  • メール(受験票)は各団体様で、受験される皆様にお渡しください。
  • 受験料のお振込みの確認が取れていない場合、期日までにお振込みがされるものとみなして受験票を送信する場合があります。

集合形式で受験する場合の注意事項

  • 試験日・試験時間はあらかじめ決まっており、一般受験の方と同じとなっています。公平性が保たれなくなりますので日時を変更して検定試験を実施することはできません。
  • 新型コロナウィルス流行の時世を考慮し、集合形式で行う場合は受験生の配置について十分に間隔を取って行ってください。

お申込みの流れ

1.団体受験について詳しい内容については以下の請求フォームより、「団体受験のご案内」をご請求ください。 自動返信メールで団体受験のご案内を送信致します。

メールのタイトルは

「【団体受験案内】マーケティング・ビジネス実務検定(R)(Web:◯◯)」です。

※Web:◯◯は番号が入ります。お問い合わせの場合に使用することがあります。

※メールに添付ファイルはございません。

※上記のタイトルのメールが届かない場合は、当協会にお問い合わせください。

※marke.jpとmhjcom.jpのドメインからのメールを受信出来るようにしておいてください。また迷惑メールフォルダも必ずご確認ください。

2.メールの本文中にお申込み資料をダウンロードできるページへのアクセス方法を記載しておりますので、その内容に従い「団体受験申し込み書」をダウンロードしてください。

3.ダウンロードした書類にある「団体受験のご案内」をよく読み、申込み用のエクセルファイルに必要事項を入力してください。

4.申し込み用のエクセルファイルは、請求フォームから自動返信されたメールに添付して返信する形でお送りください。

団体受験のご案内ご請求フォーム


    PCからのメール受信が可能なアドレスを記載ください。



    日中ご連絡のできる電話番号を入力してください。

    受験者数は10名以上ですか?

    送信内容確認